心理学 恋愛

恋愛の成功確率があがる!?
仕事でも恋愛でも使える、交渉するときに最適な日

こんな人におすすめ

この記事は『恋愛の成功確率をあげたい』『交渉を上手くいかせたい』人におすすめの情報です。

恋愛が上手くいきやすい日とは…!?

誰しも、好きな相手と付き合えたらいいと思うものです

恋愛とは当然上手くいくことばかりではなく、失敗や挫折はつきもの。
好きな相手と恋愛成就すればいいですが、よほどモテる人でもない限り、そうは簡単に行かないのが世の常。
こんなとき、思わず天に祈るなんてこともしたくなりますが、実は天に祈るという行為、ある意味正しいということはご存じでしょうか?
これは単純に願いをすれば叶うという話ではなくて、天気と恋愛は科学的に大いに関係があるという意味です。
ナンパと天気に関する、こんな実験があります。

晴れていればお願いを聞いてもらえる

ナンパは晴れの日にするべき

フランスで500人の18歳から25歳の女性を相手に行われた実験です
まず20歳のイケメン男性5名を用意し、実験開始時間と終了時間、気温やナンパする時言うセリフ等を同じ条件にして『天気の違いでナンパの成功確率が変わるのか?』ということを調査しました。
つまり、晴れか曇りかでナンパの成功確率の違いを見たかったのです。
その結果晴れの日のナンパ成功率は約22%でしたが曇りの日は約14%に下がりました。
晴れていればナンパも上手くいきやすいというなんとも単純な話ですね。

晴れの日の開放感が購入意欲も刺激する?

しかしこの実験の大事な部分は、『人は天気が良ければ相手の要求も受け入れやすい』ということでしょう。
晴れている人は行動的になれますし開放感も増します。そんな時、相手の要求を聞く余裕がうまれるのでしょうね。
例えば快晴の日は気分も晴れやかになり街に出かけてついつい、買い物をしすぎてしまう…なんてことも多くの人が経験としてあると思います。

実際、オハイオ州立大学が天気と株価に関して26ヶ国の15年分のデータを集め調査したところ、天気が良ければどの国でも一日の終わりの株価は上がっていました。
晴れていれば買い物を楽しむという人が増えるという、ちゃんとしたデータですね。
やはり天気と人の行動や気分は、大いに関係があるといえます。

交渉は晴れの日に行う。

天気がよければ物事も上手くいく。

晴れれば人は陽気になるし機嫌も良いというのは、よく考えたら当たり前の話ですがこうして裏付けのある調査があれば実生活でも使える話です。
ナンパの実験からわかるように『交渉は晴れの日に成功率があがる』と言えるからです。

これを応用するなら、気になっている同僚をランチに誘いたいときは当然晴れの日のほうがよく、曇りの日は断られる可能性が高くなるので控えたほうが賢明です。
また、仕事の場合でも梅雨の季節など天気が悪くなることが予想される時期も、取引や交渉の予定を入れるのはやめた方が良いでしょう。
統計的に天気が崩れやすい6月はコンパやお見合いも、避けた方がよいと思われます。

勿論天気は100%は予想できませんし、相手の都合で雨でも雪でもそういった場に行かざるを得ないこともあります。
しかし今は天気出現率を統計的にとっているサイトもあるので、ある程度予測したり準備をすることは可能です。
恋愛でも仕事でも大事な勝負の時、ぜひ天気に注意を向けてみてください。

記事のまとめ

①天気が良ければ恋愛の成功確率があがる。

②大事な駆け引きは、晴れの日に。

ぜひご活用ください。

-心理学, 恋愛
-,

© 2021 心理学まとめブログ Powered by AFFINGER5