パフォーマンス メンタル改善 心理学

自分を変える心理学!
即効で効果が出る方法について解説

こんな人にオススメ

この記事は『自分を変えたい』『今より成長したい』人にオススメです。

今の自分は変えることが出来る。

○○をするだけで良い。

自分を変える、科学的な方法はご存じでしょうか?

『もっと出来るようになりたい』『性格をこうしたい』など自分を変えることに悩む現代人は珍しくありません。
しかし自分を変えると言っても、一筋縄ではいかないもの。
思うような結果が出ないことに悩む人も多いのではないでしょうか?

しかし心理学では、自分を変えるのに効果的な方法があります。

それは『モデリング』です。
これは『観察学習』とも呼ばれ、映像や人を見ただけで実際に言動が変わってしまうことを言います。
つまり自分を変えたい場合、理想の人の真似をするだけで良いのです。

アルバート・バンデューラ氏が行ったこんな実験があります。

暴力的な映像を見ると、暴力的になる!?

遊び方が変わる。

この実験ではボボ人形と呼ばれる、空気で膨らませたビニール製の人形使って実験します。
まず子供たちを3つのグループに分け、以下のように映像を見せました。

①大人がボボ人形に対して、攻撃的な言動をする映像を見せられたグループ。
②大人が静かに過ごしたり、他のおもちゃで遊んでいる映像を見せられたグループ。
③映像を見せなかったグループ。

その後、子供をボボ人形や他のおもちゃがある部屋にいれ、その時の様子を観察します。

その結果①『ボボ人形に攻撃的な映像を見たグループ』は、他のグループに比べ、ボボ人形に遥かに攻撃的な行動を見せることが確認されました。
つまり、人間は見たものの影響を強く受けてしまう傾向があるのです。

ちょっとしたことで真似をし、影響を受けると考えれば少し怖い話でもあります。

モデリングは簡単にできる!

良い影響を受けるメディアに触れる。

『映像に影響を受けるなんて、子供だけの話でしょ?』と思われる人もいるかもしれません。
しかし大人でもモデリングの効果はあるとされ、決して子供だけの話ではないのです。

例えばアクション映画を見て何となく身体を動かしたくなったり、好きな芸能人の真似をする等はよくあることです。
大人も周りの人から影響をうけ、学習することは無意識的にやっています。

またモデリングは誰にでも使え、その場で出来るというメリットがあります。
例えば仕事ができる人になりたいと考えた場合、そのような人の真似をするだけで良いのです。
会社の先輩や有名な起業家など、憧れの人を見つけ、模倣をするだけで効果があります。

仕事以外でも生活習慣を正したい、運動の習慣をつけたい、人に親切にしたい等々…あらゆることでモデリングの効果は発揮されます。
触発されるような本や動画を見れば、自然とその影響を受けることが出来るのです。

モデリングは短時間で効果が出るので非常にオススメです。
ぜひお試しください。

記事のまとめ

①自分を変えたければ映像を見たり、誰かの真似をするだけでOK。
②モデリングは即効性があり、誰にでもできるメリットがある。

-パフォーマンス, メンタル改善, 心理学
-,

© 2021 心理学まとめブログ Powered by AFFINGER5